人気ブログランキング |

奥武蔵の自然

musashi60.exblog.jp
ブログトップ

タグ:オジロワシ ( 6 ) タグの人気記事


2020年 03月 15日

アーカイブス

2013年に流氷見物に出かけた羅臼のオジロワシです。
北海道で撮るとなぜか、ヘボが撮ってもプロなったような錯覚が起きてしまうのです。
アーカイブス_e0268015_19224450.jpg
アーカイブス_e0268015_19230531.jpg
奥の島影が「国後島」です。
アーカイブス_e0268015_19232006.jpg
アーカイブス_e0268015_19234402.jpg
アーカイブス_e0268015_19242760.jpg
2013年2月撮影

タグ:

by 1951okumusashi | 2020-03-15 19:36 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 10月 20日

オジロワシ

悪天候と用事で鳥撮りができません。
夏の遠征で出会ったオジロワシです。

こちらは成鳥です。
オジロワシ_e0268015_16402593.jpg
こちらは幼鳥です。
オジロワシ_e0268015_16403852.jpg
オジロワシ_e0268015_16413125.jpg
2019年6月28日撮影

タグ:

by 1951okumusashi | 2019-10-20 16:45 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 01日

羅臼の鷲達(総集編)


Published by デジブック

by 1951okumusashi | 2013-04-01 04:41 | 野鳥
2013年 03月 13日

300mm望遠の世界

この船(エバーグリン号)に二度乗船しました。
昼の便では、流氷見物をしたいので2階席に陣取り、流氷とワシを撮りました。
300mm望遠の世界_e0268015_19415857.jpg

まずは、薄氷の上を飛ぶ、私の好きな「オジロワシ」
300mm望遠の世界_e0268015_19422589.jpg

次は、オオワシ
(流氷があると波が立たない。エバーグリン号長谷川船長談)
300mm望遠の世界_e0268015_19425121.jpg
300mm望遠の世界_e0268015_19431562.jpg

2度目の流氷見物は、300mm(f4)×D4(FX)で撮りました。これで正解でした。

まだまだ、続きます

by 1951okumusashi | 2013-03-13 21:50 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 02月 27日

オジロワシ

流氷見物でもっとも出会いたかったオジロワシです。
オジロワシ_e0268015_2049934.jpg

陽の下に見えるのが、今話題の国後島です。羅臼では、毎日国後から日が昇ります。
オジロワシ_e0268015_20493046.jpg

オオワシより、オジロワシの方が精悍に見えます。
オジロワシ_e0268015_20495023.jpg


エキサイトブログの画像表示方法が変わっています。画像を大きくするには、虫眼鏡マークをクリックしてください。

続きはこちらをクリック
タグ:

by 1951okumusashi | 2013-02-27 19:30 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 02月 17日

氷の世界

最高気温が零下の寒い村に流氷を見てきました。
この村(本当は町)には、森繁久弥の像が建っています。そして、目の前には国後島が見えます。
氷の世界_e0268015_19461731.jpg

日の出前に出向し国後から昇る朝日も拝めました。国後島から日の出(6時20分ごろ)時は、生憎のうす曇で赤い太陽が昇ってきました。うっすらと見えているのが、国後島です。
氷の世界_e0268015_1953547.jpg

そして、流氷を見るついでに鷲も撮ってきました。まずは、オオワシ
氷の世界_e0268015_19473223.jpg

次は、撮りたかったオジロワシ
氷の世界_e0268015_1948550.jpg

その前に立ち寄った阿寒国際ツルセンターのタンチョウ
氷の世界_e0268015_19484674.jpg

な~んだ、あんな寒いところまで鳥撮りに行ったのではありません!あくまでも流氷見物がメインです。
しかし、雪のシマフクロウには振られたので、また行かなくては!
3,500回ほどシャッターを切りましたので現像が、まだ終わっていません。たくさん撮りましたので、週末以外にも掲載しますので時々覗いて下さい。

by 1951okumusashi | 2013-02-17 20:06 | | Comments(10)