タグ:ヒレンジャク ( 14 ) タグの人気記事


2016年 04月 13日

アーカイブス

去年は良かった~奥武蔵までレンジャク達が来てくれることを祈念して在庫から
e0268015_2015175.jpg

e0268015_20153075.jpg

群馬までは来てくれたレンジャク達、奥武蔵までやってきてくれるのかなあ?
もう夏鳥の便りもちらほら、オオルリとレンジャクのツーショットなんてぇーのも良いねー(夢)
2015年3月21日撮影

by 1951okumusashi | 2016-04-13 21:10 | 野鳥 | Comments(6)
2015年 03月 29日

ヒレンジャク

またもやヒレンジャク、今シーズンは訪れが早かった分、集中してたくさん撮影しました。
e0268015_18174889.jpg
e0268015_1818341.jpg
e0268015_18212495.jpg

e0268015_18191237.jpg

e0268015_18214952.jpg

 まだまだ、つづく

by 1951okumusashi | 2015-03-29 18:23 | 野鳥 | Comments(2)
2015年 03月 21日

ヒレンジャク

レンジャクがたくさん撮れましたので、まずはヒレンジャクから
e0268015_22401068.jpg
e0268015_22402421.jpg
e0268015_22403780.jpg
e0268015_22405297.jpg
e0268015_2241632.jpg

つづく

by 1951okumusashi | 2015-03-21 22:41 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 03月 15日

レンジャク

今年も赤い仮面の忍者ことヒレンジャクがやってきた。
e0268015_12361146.jpg

e0268015_10583751.jpg

オス
e0268015_10585552.jpg

二羽ともオス
e0268015_10591073.jpg

赤影は、白影ならぬ彼女の黄影(キレンジャク)も連れてきた。
以下三枚メス
e0268015_10595265.jpg
e0268015_1101539.jpg
e0268015_1102614.jpg

枝被りのオス
e0268015_11144798.jpg


<過去の失敗作>
e0268015_115824.jpg

今シーズンはキレンジャクの飛来も多いとか、今度こそもっと鮮明で、綺麗な飛翔シーンを撮りたい。

続編:雌雄の見分け方(風切羽の先<次列風切>の白い線がL型はオス、直線はメス)
オス
e0268015_11182587.jpg

メス
e0268015_11184986.jpg


by 1951okumusashi | 2015-03-15 11:07 | 野鳥 | Comments(3)
2015年 02月 21日

今年も来た

いつもより1ヶ月も早くヒレンジャクが来てくれました
e0268015_21394491.jpg
e0268015_2140065.jpg
e0268015_21401374.jpg

以上3点、証拠写真でした。
キレンジャクも入ってるとのこと、益々目が離せなくなりました。

by 1951okumusashi | 2015-02-21 21:41 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 04月 16日

ヒレンジャク(最終章)

今シーズンは、たくさんのヒレンジャクに出会うことが出来ました。お世話になった鳥友のみなさまありがとうございました。次シーズンもよろしくお願いします。
オス
e0268015_13303326.jpg

メス
e0268015_13311082.jpg

オス
e0268015_13313187.jpg

上がメス、他はオス
e0268015_13353397.jpg

もう分かりましたね。これは?
e0268015_13323640.jpg

また、逢おう!
e0268015_13332911.jpg


by 1951okumusashi | 2014-04-16 21:25 | 野鳥 | Comments(2)
2014年 04月 09日

ヒレンジャク

ヒレンジャクの大撮りも出来ました。大撮り個体はいずれもメスです。
e0268015_17193863.jpg
e0268015_17195825.jpg
e0268015_17201842.jpg

アケビの蔓に止まってくれましたが、花は小さい、ちょっと背景がうるさいです。(下がオス)
e0268015_17205546.jpg

後は、キレンジャクが待たれます。

by 1951okumusashi | 2014-04-09 21:45 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 04月 03日

ヒレンジャク<水浴び>

ヒレンジャクの水浴びを目撃しました。
e0268015_2221219.jpg
e0268015_2222575.jpg
e0268015_2224657.jpg

お約束の雄の飛翔です。外弁以外、羽の先にも白斑が回りこんでいます。これが雄の証拠では?上の写真(雌の飛翔)と比べて見てください。
e0268015_223359.jpg


by 1951okumusashi | 2014-04-03 22:06 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 04月 01日

ヒレンジャク<飛翔編Ⅱ>

ヒレンジャクが水のみに河原に下りてきて、森へ戻るときの飛翔が撮れました。
e0268015_1723249.jpg
e0268015_1725019.jpg
e0268015_173910.jpg

先日の雌雄仕分けほうから行くと、下の飛翔は、外弁(羽の外側)のみに白斑はあるのでメスになりますネ。拡大してよ~く見てください。(雄は、次回発表します。)
e0268015_1732520.jpg

また、背景を考えての撮影が課題になりました。

by 1951okumusashi | 2014-04-01 21:57 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 03月 29日

恋の季節

「もうすぐは~るですね♪」はキャンディーズ
鳥たちも春、恋の季節のようです。プレゼントの受け渡しです。じっくりご覧ください。
e0268015_1934098.jpg
e0268015_193412100.jpg
e0268015_19342547.jpg

「たった今、恋をしそう♪」は尾崎亜美(マイ・ピュア・レディ)
e0268015_19343835.jpg
e0268015_19345195.jpg
e0268015_193527.jpg
e0268015_19362630.jpg

「ああ、あれは春だったね♪」は吉田拓郎(春だったね)これは過去形
ところで、レンジャクの雌雄の見分け方分かりますか?
かの有名な「Wikipedia:ウィキペディア」には、「初列風切は黒褐色で、外弁は灰色、オスは白斑があるが、メスは外弁にのみ白斑がある。次列風切に灰色で先の方は黒色、先端部は赤い。」とある。なんのこっちゃい!鳥の部位と名称は、 こちらをご覧ください。
きっとこのことからすると最後の一枚は、左が♂、右が♀、ほんと?

by 1951okumusashi | 2014-03-29 19:47 | 野鳥 | Comments(3)