奥武蔵の自然

musashi60.exblog.jp
ブログトップ

タグ:セイタカシギ ( 13 ) タグの人気記事


2017年 10月 03日

セイタカシギ

鳥の端境期、とにかく野鳥を求めて沼へ行けば何かいるだろう。
いました私の好きなセイタカシギ。
e0268015_19381899.jpg
e0268015_19383638.jpg

e0268015_19392985.jpg
よ~く見ると海老を捕まえています。
e0268015_19390194.jpg
2017年9月23日撮影


by 1951okumusashi | 2017-10-03 21:36 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 09月 28日

秋なのに~♪(2)

こんなシーンは
「春なのに~♪」なら良くわかるのですが「今はもう秋~♪」 大丈夫かな?
e0268015_18374295.jpg
e0268015_1838717.jpg
e0268015_18382669.jpg
e0268015_18385118.jpg
e0268015_18391074.jpg
e0268015_18393569.jpg

いや~オスの目が素晴らしい!二世誕生を待っています。
乙女はしっかり身を清めていました、とさ、メデタシ!芽出度し
e0268015_18402941.jpg

お終い
2016年9月22日撮影

by 1951okumusashi | 2016-09-28 21:15 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 09月 24日

秋なのに~♪

なぜかこんなシーンに出会いました。

オスがメスの周りで、盛んに水面を泡立てていました。(左:オス)
e0268015_1912522.jpg
e0268015_19122125.jpg

そこへデバカメよろしく意地悪なコサギが近づきます。
e0268015_19123695.jpg

乙女は、恥ずかしく
e0268015_1912499.jpg

顔を隠してしまいました。
e0268015_1913799.jpg

そして、恥ずかしく何事もなかったように<赤面>
e0268015_19131641.jpg

この季節ですと、これから抱卵、子育てはないでしょうから、南の国へ渡って子育て?

<番外編>
デバカメのコサギは、緑色の識別票をつけていました。数字は「40E」と読めます。
e0268015_19205261.jpg


2016年9月22日撮影
秋なのには、続編があります。御期待を!

by 1951okumusashi | 2016-09-24 19:21 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 08月 30日

休耕田の鳥(4)-2

セイタカシギをたくさん撮りましたので、またアップします。
成鳥
e0268015_17511471.jpg
e0268015_17513844.jpg

幼鳥
e0268015_17534645.jpg
e0268015_17515060.jpg
e0268015_1752079.jpg

これだと成鳥、幼鳥が一目瞭然ですね。
e0268015_17522059.jpg

2016年8月13日撮影

みなさま台風10号の影響は如何だったでしょうか。奥武蔵はコースから外れ、特に被害も出ませんでした。
被害にあわれた方、心よりお見舞い申し上げます。

by 1951okumusashi | 2016-08-30 22:14 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 08月 24日

休耕田の鳥(4)

休耕田の鳥といえば、やはり貴婦人セイタカシギでしょう。
e0268015_22191713.jpg
e0268015_22193170.jpg
e0268015_22194726.jpg
e0268015_2220170.jpg
e0268015_22201771.jpg

e0268015_22213183.jpg

2016年8月13日撮影

奥武蔵にも台風が相次いで接近・上陸しています。
特に、台風9号の上陸に伴い長時間豪雨に見舞われましたが、幸い近隣に目立った被害はありませんでした。一時通勤電車が止まり、G爺の帰宅が危ぶまれましたが、帰宅時に動き出し事なきを得ました。

被害にあわれたみなさまにお見舞い申し上げます。

by 1951okumusashi | 2016-08-24 22:12 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 17日

セイタカシギ

貴婦人?のスマートな足が婚姻色で綺麗なピンクに染まっていました。
さらに頭が黒さが増して、一見オーストラリアセイタカシギと間違うような夏羽でした。
e0268015_2145357.jpg
e0268015_21454556.jpg
e0268015_21455785.jpg
e0268015_21461170.jpg
e0268015_21462367.jpg

オマケ
e0268015_21464891.jpg
e0268015_21465762.jpg

人なれしたキジで十数メートルまで近寄らしてくれました。

by 1951okumusashi | 2016-05-17 21:47 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 07月 12日

サンコウチョウが巣立って---

サンコウチョウが巣立ってしまうと、祭りの後の寂しさ(鳥枯れ)がやってきます。
そんな中、この子達が癒してくれました。
e0268015_19254410.jpg
e0268015_1926093.jpg

子どももこんなに巣立っていました。そういえば今年は、サンコウチョウも巣立ちが早かった。
e0268015_19261591.jpg
e0268015_19262859.jpg
e0268015_19264518.jpg
e0268015_1926562.jpg
e0268015_19274677.jpg


by 1951okumusashi | 2015-07-12 19:29 | 野鳥 | Comments(2)
2014年 08月 20日

セタカシギ<飛翔編>

セイタカシギ
e0268015_13281340.jpg
e0268015_13282999.jpg
e0268015_13285044.jpg
e0268015_1329997.jpg


by 1951okumusashi | 2014-08-20 22:22 | 野鳥
2014年 08月 10日

セイタカシギ

台風の影響で我が家付近は、強い雨から強い風に変わっています。屋根が飛ばされないか心配です。

セイタカシギの幼鳥は1羽ながらしっかり成長していました。今は、休耕田が耕され、近くの沼に引っ越したようです。
e0268015_1254770.jpg
e0268015_12542248.jpg
e0268015_12544074.jpg
e0268015_12545475.jpg

e0268015_133074.jpg

田んぼには赤とんぼが飛んでいました。立秋を過ぎたとはいえ、まだまだ残暑が続くようです。皆様、くれぐれも御自愛ください。

成鳥はこちらをクリック

by 1951okumusashi | 2014-08-10 13:06 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 07月 27日

セイタカシギ

盛夏にはなぜか毎年この鳥を撮っている。
まずは、飛翔編
e0268015_15553091.jpg

e0268015_1556554.jpg
e0268015_1556284.jpg

止まり物
e0268015_1557083.jpg
e0268015_15571837.jpg
e0268015_1557359.jpg

親子そろって
e0268015_15581499.jpg
e0268015_15584163.jpg

何か、獲ったようだ。
e0268015_1559112.jpg
e0268015_15592234.jpg

ここの休耕田も水抜きしたいとオーナーがいっておられた。そろそろ親子ともども引越しか?
光の条件を変えてもう一回、撮りたいのだが---

by 1951okumusashi | 2014-07-27 16:04 | 野鳥 | Comments(3)