奥武蔵の自然

musashi60.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 31日

久々に

鳥友から電話をもらって、出かけようと思ったら足がない。幽霊なら飛んでも行けるが、枯れたとはいえまだ生身の体、せっかくの情報も霧雨と一緒に流れてしまった。足(車)ないことを忘れていた。長年の習性とは恐ろしいものである。そんなことで家の周りに咲いていた「白いホトケノザ」を撮りました。
e0268015_16444116.jpg
e0268015_16445160.jpg

これが普通のホトケノザ
e0268015_1645282.jpg

ヒメオドリコソウ
e0268015_16453922.jpg

ホトケノザ:春の七草のホトケノザとは異なる。春の七草のホトケノザはコオニタビラコ(キク科)。

by 1951okumusashi | 2013-03-31 16:50 | 野草 | Comments(4)
2013年 03月 24日

やっと逢えた

時期を逸してなかなか逢えなかったレンジャク達、プチ遠征して緋、黄に会うことが出来ました。御案内頂いた鳥友に感謝します。
まずは、アケビの蔓に止まったヒレンジャク、歳のせいかこういう風物的なのが好きになってきています。
e0268015_1029431.jpg

次は、水場の風景です。
e0268015_10311080.jpg

e0268015_10403085.jpg

鳥友によると、この日が一番水のみシーンが少なかったそうです。そろそろ次の場所へ移動中かも?
キレンジャクもいました。
e0268015_1041194.jpg


more 食餌シーンはこちらです

by 1951okumusashi | 2013-03-24 13:24 | 野鳥 | Comments(8)
2013年 03月 20日

オオジュリン

なぜ、オオジュリン?この疑問が解ける人は鳥プロ
e0268015_18373017.jpg
e0268015_18374335.jpg
e0268015_1839346.jpg
e0268015_18401578.jpg

オオジュリン スズメ目/ホオジロ科 関東では冬鳥 2013年3月20日撮影
この時期、冬羽から夏羽になり、実際は長い毛が擦り切れ下地の色が出てくる。アトリと同様にオスの頭は黒くなる。よって、頭が黒いのはオスであるが、まだ雌雄の区別が付きにくい個体が多い。

by 1951okumusashi | 2013-03-20 18:50 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 03月 17日

ホントのウソ

ホントのウソを撮りました。
まずは、ウソ(♂)
e0268015_19341096.jpg
e0268015_19342956.jpg
e0268015_19344352.jpg

次は、お嬢様
e0268015_19352848.jpg

アカウソも写っていました。
e0268015_19355622.jpg

みんな一生懸命、ソメイヨシノの花芽を食べていました。早く食べないと花が咲いてしますので、おじさんの目も気にすることなく食べていました。大分、脂肪が付いたようですので、渡りも大丈夫でしょう。

by 1951okumusashi | 2013-03-17 20:30 | 野鳥 | Comments(5)
2013年 03月 17日

写っていたパンスターズ彗星

肉眼では捉えられず、カメラもゴミ箱へ落とす前にもう一度見直すと、針の穴のようなパンスターズ彗星が移っていました。
画面右上をよお~くご覧ください。
e0268015_1921270.jpg

トリミングすると
e0268015_19215969.jpg

もう少しすると、明け方にも見えますので、もう少し写せるように腕を磨いておきます。

以下、おまけです。
e0268015_19221836.jpg
e0268015_19223187.jpg

右下に写っている星は?
e0268015_19224629.jpg

答は火星のようです。撮っているときは、見られると幸運がめぐってくる水星かと、興奮しましたが、調べてみると火星のようです。
いつもの帰り道、下弦の月です。600mm×1.4で撮りました。(もちろんトリミングです)
e0268015_19225490.jpg


by 1951okumusashi | 2013-03-17 19:28 | 星夜 | Comments(1)
2013年 03月 13日

300mm望遠の世界

この船(エバーグリン号)に二度乗船しました。
昼の便では、流氷見物をしたいので2階席に陣取り、流氷とワシを撮りました。
e0268015_19415857.jpg

まずは、薄氷の上を飛ぶ、私の好きな「オジロワシ」
e0268015_19422589.jpg

次は、オオワシ
(流氷があると波が立たない。エバーグリン号長谷川船長談)
e0268015_19425121.jpg
e0268015_19431562.jpg

2度目の流氷見物は、300mm(f4)×D4(FX)で撮りました。これで正解でした。

まだまだ、続きます

by 1951okumusashi | 2013-03-13 21:50 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 03月 10日

コミミズク

コミミズクを見送って来ました。昨日、会い行ったのですが、現れてくれませんでした。鳥友の話ではここ数日見ていないとのこと、たぶん来たの方へ移動した模様です。ということで、今年のコミミズクは下の3枚のみです。

e0268015_1217332.jpg
e0268015_12171775.jpg
e0268015_12173392.jpg


昨年のコミミズクはこちら

by 1951okumusashi | 2013-03-10 12:26 | 野鳥 | Comments(3)
2013年 03月 06日

タンチョウ

釧路空港に降り立って、まず向かったのは阿寒国際ツルセンターへ
まあ、鶴が多すぎて飛翔や求愛シーンを切り抜くのに苦労しました。(贅沢!)これなら鶴居村のほうがよかったかと、撮り始めてから思いました。
14時に給餌があり、オジロワシやハクチョウ、エゾシカ、キタキツネとが集まってくるそうなんですが、なにせ2泊3日の貧乏旅行、1時間の滞在で次の目的地へ
e0268015_11301647.jpg

e0268015_11304192.jpg
e0268015_1131173.jpg
e0268015_11412090.jpg


求愛ダンスはこちらをクリック

by 1951okumusashi | 2013-03-06 19:00 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 03月 03日

地元の鳥

昨日は、コミミ見物を予定していましたが、強風なのでキット飛ばないだろうと予定を変更し、地元奥武蔵の鳥見に行ってきました。やはり、強風のせいか鳥のではよくありませんでした。
ルリビタキ
e0268015_10254734.jpg
e0268015_1025581.jpg
e0268015_10261398.jpg


他の鳥も見る

by 1951okumusashi | 2013-03-03 11:21 | 野鳥 | Comments(0)