奥武蔵の自然

musashi60.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:風物詩( 35 )


2015年 11月 08日

いるところにはいるもんだ

故郷熊本へ帰省していました。
お袋の顔を見た次は、この「御法師祭り」を見ることでした。クライマックスは神輿投げです。
e0268015_18415550.jpg

祭りが終わってプチ遠征、鳥見を
ヤマセミ(雌)ここでは、街中でヤマセミが見ることが出来ます。
e0268015_18422990.jpg

マミチャジナイ、ヤマセミのおまけ
e0268015_18425074.jpg

さらに南下し、万羽鶴の越冬地へ
マナヅル(この季節は少ない。11/7現在260羽)
e0268015_1843579.jpg

ナベヅル(同13,816羽)
e0268015_18432554.jpg

そして八代(ヤッチロ)市へ
クロツラヘラサギ、撮影中はヘラサギもいると思っていたのですが、クロツラだけでした。
e0268015_18433948.jpg

それぞれにたくさん撮って来ましたので、後日アップさせていただきます。
100歳のお袋の元気な姿も拝め、鳥撮りもちょっとだけ出来たし、満足の往復2,500kmの車の旅でした。(疲)

by 1951okumusashi | 2015-11-08 18:57 | 風物詩 | Comments(0)
2015年 09月 27日

中秋の名月

今夜は中秋の名月でした。ちょっとお遊びをしてみました。
e0268015_2145278.jpg

yimgで合成してみました。意外と見れますね。大きく貼り付けましたので画像を左クリックしてください。
どうやって撮ったかって、それは内緒です。(笑)

これぞ、中秋の名月!
e0268015_21451823.jpg


by 1951okumusashi | 2015-09-27 21:14 | 風物詩 | Comments(0)
2015年 08月 30日

夏休みも終わり

酷暑の里を離れ奥武蔵のお山で、希少なオニヤンマが撮れてしまいました。なんとなく夏休みの宿題がひとつ出来たような---
e0268015_18563260.jpg

e0268015_1856458.jpg
e0268015_18565873.jpg


孫たちの夏休みは明日で終わり、宿題が終わらずあせっています。まだ、あせってやろうとする気持ちがあるだけ可愛いですね。
私の自由研究といえば昆虫採集、採集もどきは始めの1日でセミを取って、飽きて終わりでした。
そういえば、怪しげな昆虫標本作成キットが何かの付録についてきたことがありましたね。採集した昆虫に怪しげな液体を注入するのですが、なかなか御臨終にならず困りましたね。あれは本物の標本作成キットだったんでしょうかね?

夏休みの宿題は、二学期が始まってからやるものが私の基本方針でした。始業式は午前中に終わるので、その午後からやっていましたね。1週間遅れぐらいで提出していました。昔の先生たちは、寛大でした。(そんな話は、孫たちには出来ません。)夏休みの宿題をやったぐらいで頭が良くなるわけないのですがね。

by 1951okumusashi | 2015-08-30 19:10 | 風物詩 | Comments(0)
2015年 08月 07日

トンボ

お山の水場では、オニヤントンボが盛んに飛んでいました。
e0268015_1981771.jpg

最初はかくれんぼ状態でなかなかいい角度で撮らしてくれませんでしたが、徐々にオニヤンマと分かる角度で撮られしてもらえました。
しかし、600mm望遠でのトンボ撮りは難しい!(何枚かまぐれ撮りがありました。)
e0268015_1984033.jpg

e0268015_1985594.jpg

e0268015_1910048.jpg

e0268015_19102748.jpg

e0268015_19104772.jpg

お山は涼しかった。

by 1951okumusashi | 2015-08-07 19:48 | 風物詩 | Comments(0)
2015年 04月 19日

久々のトビモノ

久しぶりにリスが飛びました。
巨匠には、到底およびませんが珍しく「よう~いドン」から「着地」まで収まりました。
ぶれておりますが、私の腕ではこれが精一杯です。
e0268015_18554070.jpg
e0268015_18555073.jpg
e0268015_18555853.jpg
e0268015_1856668.jpg
e0268015_18561733.jpg

おっと、帰りの一枚もありました。
e0268015_18582237.jpg

掲載写真は、背景を少し黒っぽく現像しております。所詮、バーチャルの世界です。あしからず。
最近のデジカメと現像ソフトを使えば、ボケ(私)、ブレ(政治家)ていても何とかなります。出稼ぎGGには、嬉しい限りであります

by 1951okumusashi | 2015-04-19 19:04 | 風物詩 | Comments(0)
2015年 03月 08日

花鳥

社員旅行で熱海で宴会を開いてきました。飲んでばかりいないで、花を愛で、鳥に逢ってきました。
1月から咲き始める熱海桜は、もう葉桜に、大寒桜が満開でした。
メジロ
e0268015_14525722.jpg
e0268015_1453919.jpg
e0268015_14531937.jpg
e0268015_14532771.jpg

ヒヨドリ
e0268015_14535846.jpg

スズメ
e0268015_14541755.jpg

海にはカモメ
e0268015_1457675.jpg

ユリカモメも
e0268015_14573251.jpg

e0268015_19271436.jpg


by 1951okumusashi | 2015-03-08 14:54 | 風物詩 | Comments(0)
2015年 02月 08日

今頃は?

今日も我が家近くではみぞれが降った。奥武蔵の山は雪で閉ざされているだろう。
この子達はいま?
e0268015_19561020.jpg
e0268015_19562875.jpg
e0268015_19564577.jpg
e0268015_1957243.jpg
e0268015_19571923.jpg

秋に隠した木の実を掘り出して食べているだろうか?雪が融けたらひまわり種を持っていくからなあ~
この子を撮ったときに10cmほどの積雪、ここまでやっと登れた。今頃は20~30cmの積雪だろう。リスや鳥たちにも会いたくても会いに行けない。四駆が欲しい!

by 1951okumusashi | 2015-02-08 20:01 | 風物詩 | Comments(0)
2014年 11月 22日

仏滅だ!

今日は、巷で噂のベニマシコを撮りに行ったが、待ち鳥現れず!坊主で退散しました。
ということで、ネタに困ったときのリス君です。
この子、ヒゲが伸びてきました。このヒゲ誰かさんに似ていると思いませんか?
e0268015_17562982.jpg
e0268015_17564622.jpg
e0268015_17565847.jpg
e0268015_1757726.jpg
e0268015_17572317.jpg

仏滅を始めとした六曜は、かの諸葛孔明先生が発案して、戦に活用したとの説もある。
まあ、ただおいらの普段の行いが悪かったか、鳥の機嫌が悪かっただけのことだろう。世の中そんなに変わっちゃいない。きっと、おいらが行かなかったポイントは冬鳥たちでにぎわったことだろう。

by 1951okumusashi | 2014-11-22 18:03 | 風物詩 | Comments(0)
2014年 10月 22日

ニホンリス

久々にリスに逢えました。
e0268015_2044271.jpg

GGが飛ぶシーンを狙っているようだが、飛んでやらないトッ!
e0268015_20441584.jpg
e0268015_20443834.jpg


by 1951okumusashi | 2014-10-22 21:42 | 風物詩 | Comments(2)
2014年 10月 09日

赤い月

皆既月食
気象庁の予報に反して晴れてくれたので、赤い月がたっぷり撮れました。
e0268015_17384441.jpg
e0268015_17385679.jpg
e0268015_1739869.jpg
e0268015_17391767.jpg
e0268015_17392916.jpg
e0268015_17394017.jpg
e0268015_17395436.jpg
e0268015_1740794.jpg

地球照
e0268015_17402653.jpg
e0268015_17403810.jpg
e0268015_17404983.jpg
e0268015_1741065.jpg
e0268015_1741164.jpg

完全に地球の陰に隠れた皆既月食の始まり始まり!
これが撮りたかった赤い月です。
e0268015_17413073.jpg


e0268015_1741437.jpg
e0268015_17415444.jpg
e0268015_1742919.jpg
e0268015_17422239.jpg
e0268015_17423237.jpg

最後までお付き合い戴きましてありがとうございました。

よくは映っているのですが、平べったい月になってしまいました。
その昔、20cm望遠鏡で覗いた月はもっとクレータがデコボコしていました。
やはり、遠い被写体は望遠鏡の方が向いているのでしょう。<きっと腕のせい?>

by 1951okumusashi | 2014-10-09 17:46 | 風物詩 | Comments(0)