2015年 11月 08日

いるところにはいるもんだ

故郷熊本へ帰省していました。
お袋の顔を見た次は、この「御法師祭り」を見ることでした。クライマックスは神輿投げです。
e0268015_18415550.jpg

祭りが終わってプチ遠征、鳥見を
ヤマセミ(雌)ここでは、街中でヤマセミが見ることが出来ます。
e0268015_18422990.jpg

マミチャジナイ、ヤマセミのおまけ
e0268015_18425074.jpg

さらに南下し、万羽鶴の越冬地へ
マナヅル(この季節は少ない。11/7現在260羽)
e0268015_1843579.jpg

ナベヅル(同13,816羽)
e0268015_18432554.jpg

そして八代(ヤッチロ)市へ
クロツラヘラサギ、撮影中はヘラサギもいると思っていたのですが、クロツラだけでした。
e0268015_18433948.jpg

それぞれにたくさん撮って来ましたので、後日アップさせていただきます。
100歳のお袋の元気な姿も拝め、鳥撮りもちょっとだけ出来たし、満足の往復2,500kmの車の旅でした。(疲)

by 1951okumusashi | 2015-11-08 18:57 | 風物詩 | Comments(0)


<< 秋色が似合う      ミサゴ撮ったぞ? >>