奥武蔵の自然

musashi60.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 27日

セイタカシギ

盛夏にはなぜか毎年この鳥を撮っている。
まずは、飛翔編
e0268015_15553091.jpg

e0268015_1556554.jpg
e0268015_1556284.jpg

止まり物
e0268015_1557083.jpg
e0268015_15571837.jpg
e0268015_1557359.jpg

親子そろって
e0268015_15581499.jpg
e0268015_15584163.jpg

何か、獲ったようだ。
e0268015_1559112.jpg
e0268015_15592234.jpg

ここの休耕田も水抜きしたいとオーナーがいっておられた。そろそろ親子ともども引越しか?
光の条件を変えてもう一回、撮りたいのだが---

by 1951okumusashi | 2014-07-27 16:04 | 野鳥 | Comments(3)
Commented by 667711 at 2014-07-27 20:06
セイタカシギという言葉を聞くだけで、汗が出てくるほど、季節感の
強い鳥ですが、水鏡に映る姿は暑さを忘れさせてくれますね。
最近増えた気がしませんか?
Commented by musashi62 at 2014-07-28 21:59 x
確かにセイタカシギが探さなくても撮れるようになってきていますね。これも温暖化の影響でしょうか?そのうちレンカクがセイタカシギに並になってくるかもしれませんね。
Commented by なおこん at 2014-08-07 20:37 x
セイタカシギさん  沼は暑かったです~~
頑張って見て居たのに立ったり座ったりだけで動きの無い。。我慢強くない私には辛い待ち時間でした~~
雛ちゃん  沼だけで眩暈がしてたどり着けませんでした~~
しかし。。。この鳥と猛暑って似合いすぎませんか


<< 暑中見舞      レーザービーム >>