奥武蔵の自然

musashi60.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 12日

ムナグロ

休耕田でコチドリを撮っていると、俄かに鳴声と群れ、すわ本命のセイタカの群れだ!と思ったが、足が短い。着地後、ムナグロと視認しました。
e0268015_12423477.jpg

e0268015_12424958.jpg

e0268015_1243491.jpg

ムナグロとダイセンは見分けが付きづらいですが、ムナグロは背中が黄褐色を帯びるとのことで、ムナグロとした。

by 1951okumusashi | 2013-08-12 18:35 | 野鳥 | Comments(1)
Commented by 667711 at 2013-08-12 20:46
この時期、本命より出会える確率少ないんじゃないですか?
私は一度しか、それもたった1羽だけです。
こんな近くで飛んでる姿、撮ってみたいです。


<< カワセミ<幼鳥>      セイタカシギ<飛翔編> >>