奥武蔵の自然

musashi60.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 27日

オジロワシ

流氷見物でもっとも出会いたかったオジロワシです。
e0268015_2049934.jpg

陽の下に見えるのが、今話題の国後島です。羅臼では、毎日国後から日が昇ります。
e0268015_20493046.jpg

オオワシより、オジロワシの方が精悍に見えます。
e0268015_20495023.jpg


エキサイトブログの画像表示方法が変わっています。画像を大きくするには、虫眼鏡マークをクリックしてください。




e0268015_2051234.jpg
e0268015_20514328.jpg

若鳥です。尾が白くありません。でも、よく近くまでやってきます。
e0268015_2052888.jpg


オジロワシ<尾白鷲>
ユーラシア大陸や北海道東北部等に生息。天然記念物
オジロワシの名のとおり、尾が白い。オオワシと同様に尾が真っ白でないのは、幼鳥又は若鳥。年齢とともに顔を始め白い部分が多くなる。

by 1951okumusashi | 2013-02-27 19:30 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by ryu at 2013-02-28 22:09 x
朝日に映えるオジロワシ、迫力満点で、これ以上はないでしょう。
玄人技で感服です。見るだけで涎が(恥ずかしい)
Commented by ogata at 2013-03-01 08:42 x
ryuさん
おはようございます
羅臼に行くと、鷲がウジャウジャいますので日の出の方向にレンズを向けてシャッターさえければ、上のような写真が簡単に撮れますよ!300mmでも撮りましたが、300mmで十分でした。
Commented by なおこん at 2013-03-02 22:51 x
今気が付きました  友人が毎年流氷を見に行っていますが・・一度もオオワシやオジロワシの話してくれない・・やはり興味がないと駄目ですねぇ
太陽をバックの オジロワシ  素敵です
Commented by 1951okumusashi at 2013-03-03 10:21
なおこんさん、おはようございます。
流氷見物に行くと、紋別でも網走でも両ワシは見物できるようですよ。ただ、羅臼のほうが天候は安定しているようですよ。
土産に買っていたウニ、イクラ、蛸なども娘たちに評判でした。北海道の海産物はおいしいですね。今朝のNHKで羅臼の流氷をやっていましたね。今日の夜の「世界の果てまでいってQ」?で羅臼の流氷の近くで荒川静香がイナバウワーをやるそうですよ?


<< 地元の鳥      久しぶりのミサゴ >>