奥武蔵の自然

musashi60.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 11日

富士山の鳥<最終回>

メボソムシクイ
わが国には、夏鳥として渡来し、亜高山の針葉樹林で繁殖する。
ムシクイ類は見分けるのが難しいが、富士山5号目辺りは高山針葉樹林帯、この水場ではメボソのみ、分かりやすい。
e0268015_1343520.jpg
e0268015_1345754.jpg
e0268015_135364.jpg

残暑お見舞い申し上げます。
e0268015_1355696.jpg

石楠花(シャクナゲ)に小鳥が止まることを期待したが、そうはうまくいきませんでした。
これで涼しい富士山5合目の鳥たちは終わりです。

by 1951okumusashi | 2012-08-11 17:00 | 野鳥 | Comments(3)
Commented by なおこん at 2012-08-16 22:01 x
富士山の水場は鳥の出が悪いと聞きましたが流石ogataさん   ホシガラスさんもちゃんとあいさつに来てくれたんですね~~
こちら やっと鳥をとれたと思いきや戻って拡大したら キジバトでした(涙)
この暑さで鳥撮りにも出かけられません~~
Commented by ogata at 2012-08-16 22:36 x
なおこんさん
暑いですね。今日は特に暑かったようですね。
この時期、鳥撮りは朝と夕方ですね。そうそう、ちょっと遠いですがI沼にセイタカシギが10羽程度いますよ。映画のついでに、如何ですか?
Commented by なおこん at 2012-08-17 17:27 x
ダークナイトライジングの前に寄りました
セイタカシギちょっと遠かったのですが撮りましたよ
動きのあまりないやつ…撮っている間も目の中に汗は入るし大変でしたが・・・
私の時は5羽しか居ませんでした…羨ましいほどの長い脚ですね


<< 江戸の祭り      富士山の鳥<その6> >>